シルッキのお洋服の洗い方

洗濯機を使う場合  (靴下、インナーウェア)

20~30℃のお水で洗ってください。

必ずネットに入れて一番優しいモードで洗ってください。

酸とアルカリに弱いのでおしゃれ着洗い用の中性洗剤を使ってください。

手洗いをする場合(シルッキパンツ)

布を両手で押したり、水の中で揺すったりしてください。もみ洗いはオススメしません。

乾燥方法

水で濡れたシルクは弱いので、脱水はおしゃれ着洗いと同じようにゆるくかけるかバスタオルに挟んで水分をとってください。

型崩れしないように気をつけながら自然乾燥させます。

乾燥機には入れないでください。

アイロンがけ

必ず当て布をしなるべく低い温度でドライでかけてください。

スチームの低温アイロンは染みになるので避けてください。

霧吹きも染みになるので避けてください。

ハンガーに掛けたままで形を整えるアイロンなどは不向きなのでオススメできません。

シルクの弱点と対処法

摩擦に弱い

私たちはなるべく耐久性の強いシルクのアイテムを作っていますが、シルクは性質上基本的に摩擦にとても弱いです。ですのでお洗濯の際はできるだけ手洗いなど摩擦の起きないケアを推奨させていただきます。

シルク100%の靴下は足裏に穴が開きやすいです。個人差はありますが、毎日の使用で半年~1年ほど使っていると穴が開いてしまいます。消耗品としてご理解していただきますようお願いいたします。(もちろん、お直ししていただければまた使っていただけます!その場合ダーニングがオススメです。)

紫外線や防虫剤で黄変する

シルクはタンパク質でできているため、長時間紫外線に当てると黄変してしまいます。

黄変しないようにするためには、中性洗剤で洗うこと、防虫剤を直接当てないこと、日光や蛍光灯が当たらないように保管することなどの工夫が必要です。

お手数ですが、ちょっとしたケアでシルク製品は長持ちします。

© SILKKI   All rights reserved.

MAIL : info@silkki.jp

PHONE : 0277-65-9111

(受付時間 : 平日10:00~16:00)

​Kiryu Seisen Shoji co.,LTD.